海老沢純一

1985年、茨城県生まれのサッカーライター。10年にデンマークへ渡り、スポーツ紙通信員として南アフリカW杯を取材。フットボールチャンネル編集部兼次世代サッカー情報番組「FChanTV」ディレクターも務める。

レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督

史上初のCL連覇。レアルを偉業へと導くジダン監督の手腕とは? 批判を抑え込む唯一無二の存在

今シーズンのチャンピオンズリーグ決勝が行われ、レアル・マドリーがユベントスを破って大会史上初の連覇を果たした。これまで莫大な資金を費やして選手を補強しながら真の強さを発揮できなかったマドリーだったが、ジネディーヌ・ジダン監督のもとでついに開花した。(文:海老沢純一)

16/17シーズンのヨーロッパリーグを制したマンチェスター・ユナイテッド

若き才能を封じたマンUの完璧な罠。2つの悲願もたらしたモウリーニョとポグバの執念

ヨーロッパリーグ(EL)の決勝が行われ、マンチェスター・ユナイテッドがアヤックスを2-0で破り、大会初優勝と来季のチャンピオンズリーグ(CL)出場権を獲得した。ユナイテッドは若き才能が集うアヤックスを完璧な罠で封じており、その戦略を成功させたのはモウリーニョ監督とポグバの執念だった。(文:海老沢純一)

クラシコの舞台で2ゴールを奪ったリオネル・メッシ

メッシが見せた唯一無二である理由。“サイクルの終焉”を跳ね返したバルサとレアルの誤算

リーガエスパニョーラ第33節において、レアル・マドリーとバルセロナの一戦、クラシコが行われた。首位を維持するマドリーに対して、アウェイのバルセロナはルイス・エンリケ監督が退任を表明するなどサイクルの終焉を迎えているかに思われていた。しかし、そんな空気を一掃したのはエースのリオネル・メッシだった。(文:海老沢純一)

共通点が多い2チームの対戦となったレスターvsアトレティコの一戦

アトレティコとレスターが示した新たな指針。パス成功率70%も…勝利を引き寄せる「真の巧さ」

チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝2ndレグが行われ、アトレティコ・マドリーがレスターを相手に2試合合計2-1で勝利を収めた。4-4-2のシステムやプレッシングなど共通点の多いこの2チームの対戦は、技術的な「上手さ」ではなく、戦術の「巧さ」が詰まっていた。(文:海老沢純一)

新着記事

↑top