5.ユベントス

ビッグクラブが望む10人の「ラストピース」。シーズンの鍵握る補強、今夏の獲得成功なるか
マリオ・ゲッツェ【写真:Getty Images】

MFマリオ・ゲッツェ(バイエルン・ミュンヘン)

 ユベントスは、「新10番」候補としてこのドイツ代表MFを追い続けている。当初はシャルケのMFユリアン・ドラクスラーをターゲットとしていたが、同クラブのホルスト・ヘルトSD(スポーツディレクター)が「ユベントスからのオファーがあったが、断った。これ以上交渉を続けるつもりはない」と明かしたことで、ドラクスラー獲得構想は終焉を迎えた。

 背番号10はポール・ポグバの手に渡ったが、チェルシーのMFオスカル、レアル・マドリーのMFイスコの獲得も失敗したユベントスはいまだゲッツェの動向に注視している。

 バイエルンのマティアス・ザマーSDはゲッツェ残留を強調しているが、ユベントスは残り約3週間で契約を結ぶことができるだろうか。

【次ページ】6.ミラン

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

新着記事

↑top