2016年J2ベストイレブン。Fチャン編集部が選定、シーズン通してクラブ支えた11人【編集部フォーカス】

2016年12月13日(火)10時39分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Kaz Photography, Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

山口の心臓。多彩なキックで驚きを与えたMF

今季は山口の中心選手としてチームの躍進を支えた庄司悦大
今季は山口の中心選手としてチームの躍進を支えた庄司悦大【写真:Getty Images】

MF:庄司悦大(しょうじ・よしひろ/レノファ山口)
今季リーグ戦42試合出場4得点
1989年9月14日生まれ

 正確なパスを供給し、攻撃を加速させることのできるボランチ。J2昇格1年目のレノファ山口は攻撃的なサッカーで見る者を魅了。多くの選手が連動するスタイルはこのリーグでも十分通用した。そんなチームでレギュラーを確保した庄司悦大は中心として活躍を見せた。

 中盤の底でゲームを組み立てながら、機を見た攻撃参加も披露。来シーズンはFC岐阜へ完全移籍することになっている。岐阜は毎年、J2で下位に沈んでおり、戦い方も定まっていない。庄司の加入でスタイルを定着させていきたいところだろう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

新着記事

↑top