浦和・矢島慎也がG大阪へ。金正也は仙台加入。元代表・青木剛は鳥栖から熊本へ

2017年12月21日(Thu)23時00分配信

photo Getty Images for DAZN
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

20171221_j_getty
左からG大阪加入の矢島慎也、仙台加入の金正也、熊本加入の青木剛【写真:Getty Images for DAZN】

 今季の明治安田生命Jリーグは全日程を終了し、各チームが新シーズンに向けて補強や戦力整理に動いている。

 この日大きな動きを見せたのはガンバ大阪。浦和レッズからMF矢島慎也、モンテディオ山形からDF菅沼駿哉が加入することを発表した。一方でDF金正也がベガルタ仙台へ、MF内田達也が東京ヴェルディへ完全移籍することも決定している。

 そのほかでは鹿島アントラーズのMF梅鉢貴秀がツエーゲン金沢へ完全移籍。J2のロアッソ熊本はサガン鳥栖から元日本代表のDF青木剛を獲得した。

 12月21日に決定した主な移籍は以下のとおり。

矢島慎也(浦和→G大阪)
菅沼駿哉(山形→G大阪)
金正也(G大阪→仙台)
内田達也(G大阪→東京V)
梅鉢貴秀(鹿島→金沢)
青木剛(鳥栖→熊本)

【了】

新着記事

↑top