本田圭佑、ガーナ戦で得るものあった「何が必要か僕は明らかにわかってきている」

2018年05月31日(Thu)0時06分配信

photo Shinya Tanaka
Tags: , , , , , ,

本田圭佑
日本代表の本田圭佑【写真:田中伸弥】

【日本 0-2 ガーナ キリンチャレンジカップ】

 日本代表は30日、キリンチャレンジカップでガーナ代表と対戦し0-2で敗れた。

「結果は想定外、内容は想定内っていう感じですかね。結果に関しては勝ちたかったってのは本音ですし、何よりも負け方がサッカーの怖さを思い知る負け方やったかなと思いますね。でもこれで負けるのがサッカーなんで、ポジティブに言うなら今でよかったと。これ1本で負けて、DF陣は多分やられたっていう感触がないまま負ける、これがサッカーなんで、僕らも点取れなかったところにはもちろん反省点としてありますし、無得点もいただけないとは思ってます」

 試合後、本田圭佑はこう振り返っている。この日の本田は中央寄りのポジションで積極的なプレーを見せた。「最後のところのビジョンの共有っていうのが足りない」と反省しつつも「でもこれは想定内で、いきなりそこで阿吽の呼吸が生まれるほどサッカーは甘くないんですね。でもそこに行くまでの過程では何個か手応えをつかんでいるんで、よくなるという手応えはあります」と自信を覗かせている。

 さらに自信を深めるためにも「これでもかっていうくらい詰めていかないといけない」と言う本田は、ガーナ戦でプレーしたことによって収穫を手にしたようだ。

「特に攻撃に関しては、何が必要か僕は明らかにわかってきている」

 必要な要素がわかっていれば、そこに向かって進んでいけばいい。本田はワールドカップメンバー23人に名を連ね、攻撃を改善させることができるだろうか。

(取材:元川悦子、文・構成:編集部)

【了】

ハリル
ハリル氏「最悪の悪夢」。日本代表監督解任にショック隠せず
ヴァイッド・ハリルホジッチ日本代表前監督は27日、都内で記者会見を行った。
ハリル
ハリル氏、香川と本田に言及? W杯出場決めた豪州戦で出番なしに「2人の選手ががっかりしていた」
ロシアワールドカップ・アジア最終予選について語り始めたハリルホジッチ氏。オーストラリアに勝利し、本大会の出場権を獲得したハリルジャパン。この試合の後について同氏はこう話している。
ハリル
ハリル氏、槙野智章からのメッセージを明かす『JFAの決定に落胆』『コミュニケーションに問題なかった』
『選手たちとの信頼関係の薄れ』が解任の一因となったが、これについてハリルホジッチ氏は疑問を口にした。
ハリル
ハリルホジッチ解任記事まとめ
日本サッカー協会(JFA)は9日、日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督解任を発表した。これを受け、報じられたハリル氏や選手の反応をまとめた。

 

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top