日本代表、最低の試合はベスト8への布石。先発変更・時間つぶしに見えた勝負師・西野朗の真髄【ロシアW杯】

2018年06月29日(Fri)11時40分配信

text by 植田路生 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

「ベスト8プラン」。見せた勝負師の真髄

 まずプランの起点としてベスト8進出があった。そのためには、ベスト16に進出するだけではダメで、そこで勝たなくてはいけなかった。

 ベスト16に全力で挑むために、チーム全体の疲労を回復させる。そして、ポーランド戦を「しのぐ」必要があった。

 西野ジャパンは、選手のコンディションや疲労度について細かく数値化し、管理している。それをもとに、どのくらいプレーできるのか、休養はどれくらい必要なのかを判断する。印象ではなくデータで決めているのである。

 詳細は明らかにされていないが、その数値をもとに「ベスト8プラン」を構築していったはずだ。単なるギャンブルではない。

 ただ、敗退が決まったポーランドのテンションは試合開始までわからず、コロンビア対セネガルの展望も予想でしかない。バッファが多いなかで最終的な決断は西野監督に委ねられた。これはサッカーというよりも、勝負の世界に生きる勝負師としての生き様に近い。

 西野監督は大きな絵を描きつつ、目まぐるしく動く試合の流れを掴み、瞬時の采配によって引き寄せる。今回は「他力」という言葉を使っていたが、それを決めたのはあくまで自分であり、「他人任せ」という感覚はない。

 並の精神力ではできない。常人には理解できないだろう。ベスト8という日本サッカー未開の地を見て采配をふるった西野監督に、勝負師の真髄を見た。

(取材・文:植田路生【ヴォルゴグラード】)

【了】

ワールドカップ
ワールドカップ日程・結果
ついに開幕! ワールドカップの日程・結果をチェック。
日本代表
日本代表特集
日本代表の最新ニュース・コラムをチェック。日本代表のワールドカップ試合日程やメンバーは?
旗
ワールドカップ出場国紹介
ワールドカップ出場国をチェック。各国の情報や注目選手、グループリーグの順位は?
美女
美女サポーター特集
ワールドカップ出場国の美女たちを紹介する。お気に入りの美女を見つけよう!

[block]8[/block]ワールドカップ特集ページへ

 

1 2 3 4

新着記事

↑top