20181105_kagawa_gett
香川真司(左)と大迫勇也(右)がドイツ杯3回戦で激突【写真:Getty Images】

 現地時間4日、ドイツ杯(DFBポカール)3回戦の組み合わせ抽選会が行われた。
 
 2大会ぶりの優勝を狙う香川真司が所属するボルシア・ドルトムントはホームで大迫勇也が所属するブレーメンと対戦する事が決まった。また、酒井高徳と伊藤達哉の所属するハンブルガーSVと久保裕也のニュルンベルクの日本人対決も実現した。同大会最多18回の優勝を誇るバイエルン・ミュンヘンはヘルタ・ベルリンと対戦する。
 
 3回戦は12月5日と6日に行われ、決勝は2019年5月25日にベルリンのオリンピックスタジアムで行われる。
  
 以下はDFBポカール3回戦の組み合わせ。(左がホームチーム)

ハンブルガーSV(酒井高徳・伊藤達哉)-ニュルンベルク(久保裕也)
ボルシア・ドルトムント(香川真司)-ブレーメン(大迫勇也)
シャルケ-フォルトゥナ・デュッセルドルフ(宇佐美貴史)
ヘルタ・ベルリン-バイエルン・ミュンヘン
ハイデンハイム-レバークーゼン
ホルシュタイン・キール(奥川雅也)-アウクスブルク
デュイスブルク-パーダーボルン
RBライプツィヒ-ヴォルフスブルク

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top