2018年世界ベストイレブンを選定。バロンドーラーを筆頭に、今年の顔となった選手が勢揃い【編集部フォーカス】

2018年もいよいよ終わりが近づいている。今年はロシアワールドカップもあり、サッカーに対する注目度はかなり高まった。今回、フットボールチャンネル編集部では2018年を彩った11人の名手を、世界各国からピックアップ。一体、誰が名を連ねたのだろうか。

2018年12月31日(Mon)10時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

GK

ウーゴ・ロリス
トッテナムのウーゴ・ロリス【写真:Getty Images】

ウーゴ・ロリス(フランス代表/トッテナム)
生年月日:1986年12月26日(32歳)
今季リーグ戦成績:16試合出場/16失点 ※12月31日現在

 フランス代表、そしてトッテナムでも不動の地位を築くベテランGK。今夏のロシアワールドカップでは主将としてフランス代表をけん引し、チームを世界王者に導いた。決定的なミスを犯すこともあるが、ゴールを脅かすような効果的なシュートを簡単に止めてしまうビッグセーブは幾度となくチームを救ってきた。来年はトッテナムのリーグ優勝に貢献できるか。

【次ページ】DF

1 2 3 4 5

新着記事

FChan TV

↑top