英国人が見たベトナム戦「日本、もっと冷静に攻撃しなさい!(笑)」「イランは絶対に最も良いチーム」

日本代表は24日、AFCアジアカップ2019・準々決勝でベトナム代表と対戦し、1-0の勝利を収めた。この試合中、現地UAEで試合を取材し、日本サッカーに精通するイングランド人ライターのショーン・キャロル氏に随時話を聞いた。(語り手:ショーン・キャロル)

2019年01月25日(Fri)5時10分配信

シリーズ:英国人が見た○○戦
text by 編集部 photo Getty Images,Shinya Tanaka
Tags: , , , , , , , ,

「ベトナム人のサッカーへの愛情は素晴らしい」

日本代表
日本代表のベトナム戦スターティングメンバー

――いよいよ準々決勝が始まります。今日の試合、日本代表がベスト4に進出するためにはどういったことが必要になってくるでしょうか

「最も大事な事は立ち上がりから主導権を握ることですね。前の試合はほぼサウジアラビアペースで進んだので、今日はそうならないようにプレーして欲しいです」

――その中で注目する選手は誰になりますでしょうか

「南野(拓実)選手ですね。今まではチームの為にハードワークしてくれたが、ゴールはまだ得られなかった。今日その大事な一点を奪って欲しいです」

――注目選手が南野ということですが、ベトナムは守備時に5バックという形で対応してきます。ゴールを奪うために、南野はこのブロックをどのように崩すことが重要でしょうか

「日本はボールを奪った後に出来るだけ攻めなければならないと思います。もしビルドアップが遅過ぎたら突破するのは難しいと思います」

――今日からVARが導入されるみたいですね。ペナルティエリア内での対応はこれまで以上に注意が必要になります

「その通りですね。昨日の記者会見で森保一監督は『何も変わらない』といったようなコメントがありましたが、絶対にディフェンダーに『いつもより気をつけなければならない』と伝えたかな…」

――スタジアムにはベトナムのサポーターがかなり集まっているように思えます。彼らのサッカー熱はすさまじいですね

「本当に凄いですね。僕はこの3週間ベトナム人と一緒に仕事をして、非常にサッカーに対しての愛情は素晴らしいと思いました。ベトナムのサッカーがこれからどんどん強くなることは間違いないと思います」

1 2 3 4 5

新着記事

↑top