本田圭佑、10の名(迷?)言。衝撃発言連発! “あえて”今、ケイスケ・ホンダな言葉を振り返る【編集部フォーカス】

2019年04月02日(Tue)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

・流行語にもなったあの一言

本田圭佑
【写真:Getty Images】

「昨日は誕生日だったし、持ってるなと思う

 W杯南アフリカ大会初戦のカメルーン戦で決勝点となった得点を決めたのは本田圭佑だった。前日に24歳の誕生日を迎えて望んだ、初めてのW杯の初戦で大会初得点。「持ってる」はその年の流行語大賞にもノミネートされ、サッカー界だけでなく一般的にも多く使われるワードとなった。

・『マック』ではないんです

本田圭佑
さすが大阪出身の本田圭佑、『マック』とは呼ばない【写真:Getty Images】

「試合で緊張したことはない。むしろ海外でマクドに行って注文する方が緊張する」

 こちらも同じくW杯南アフリカ大会での発言。グループリーグ突破を決め迎えた決勝トーナメント1回戦のパラグアイ戦に向けて、このように言い放った。大会前に優勝を目指すという宣言をしていただけに、ベスト8進出がかかった試合前にも強気の発言。と思いきや、マクドナルドの注文で緊張するという可愛らしい一面を見せた。
 ヨーロッパの第一線でプレーし、メキシコ、オーストラリアでプレーをしてきた本田圭佑。現在は注文をしても緊張しないことを願いたい。さすが大阪府出身の本田圭佑、マクドナルドの呼び方も「マクド」であることも話題となった。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top