2017年Jリーグ。フロンターレが悲願達成、長崎はクラブ消滅の危機から一転…。あの大物選手も来日!【Jリーグ平成全史(25)】

2019年05月08日(Wed)7時00分配信

シリーズ:Jリーグ平成全史
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

J1昇格プレーオフ決勝

2017年Jリーグ
2017年Jリーグ結果

 この年のJ1昇格プレーオフ決勝に挑んだのは、J2リーグを3位で終えていた名古屋グランパス、同4位のアビスパ福岡だった。名古屋はプレーオフ準決勝でジェフユナイテッド千葉を4-2で、福岡は東京ヴェルディを1-0で下しての決勝進出であった。

両チームスタメン

名古屋グランパス
GK:武田洋平
DF:宮原和也
DF:ワシントン
DF:櫛引一紀
DF:青木亮太
MF:田口泰士
MF:小林裕紀
MF:和泉竜司
MF:ガブリエル・シャビエル
FW:シモビッチ
FW:佐藤寿人

アビスパ福岡
GK:杉山力裕
DF:駒野友一
DF:亀川諒史
DF:實藤友紀
DF:堤俊輔
MF:冨安健洋
MF:三門雄大
MF:山瀬功治
FW:ウェリントン
FW:仲川輝人
FW:松田力

 リーグ最多得点を誇る名古屋とリーグ最少失点を誇る福岡の対戦となったこのゲームは、試合開始からお互いに激しい攻防を繰り広げた。13分にはG・シャビエルのクロスに田口が合わせゴールネットを揺らすも、直前にシモビッチがファウルを犯したとしてノーゴール判定に。一方、福岡も58分に駒野のクロスをウェリントンが合わせゴールに叩き込むも、わずかにオフサイドの判定が下され、こちらも得点は認められず。両者とも決定機を何度か作りながらも試合は動かず、ゲームはアディショナルタイムに突入した。

 最低でも1点が必要だった福岡だったが、名古屋の堅い守備を破ることができず。試合は0-0のまま終了。この結果、年間順位で上回った名古屋が1年でのJ1復帰を確定させた。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top