横浜FM、喜田拓也&ポステコグルー監督が月間MVPと最優秀監督をダブル受賞

2019年06月13日(Thu)18時51分配信

photo Getty Images for DAZN
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

アンジェ・ポステコグルー、喜田拓也
横浜F・マリノスのアンジェ・ポステコグルー監督と喜田拓也【写真:Getty Images for DAZN】

 Jリーグは13日、5月度の各カテゴリーの月間賞受賞者を発表した。J1では横浜F・マリノスのMF喜田拓也とアンジェ・ポステコグルー監督がダブル受賞を達成している。

 喜田は明治安田生命JリーグKONAMI月間MVPを受賞。ポステコグルー監督は月間最優秀監督賞を受賞した。横浜FMは5月に行われたリーグ戦5試合で4勝1敗の好成績を収めて3位浮上を果たしており、喜田は全試合フルタイム出場でチームの攻守両面を支えている。

 また、J1の月間ベストゴールには湘南ベルマーレのDF山根視来が5月17日の浦和レッズ戦で記録したゴールが選ばれた。後半アディショナルタイムの94分に生まれた、2点ビハインドからの逆転勝利に繋がる決勝ゴールだった。

 J2の月間MVPには5試合で3得点2アシストを記録した京都サンガF.C.のMF仙頭啓矢が選出された。最優秀監督も同じく京都の中田一三監督が4勝1分けの好成績により受賞している。ベストゴールにもMF小屋松知哉の得点が選ばれ、京都が3賞を独占した。

 J3の月間MVPは3試合で4ゴールを挙げたガンバ大阪U-23のFW髙木彰人が受賞。最優秀監督には3連勝を記録したロアッソ熊本の渋谷洋樹監督が選ばれた。ベストゴールには熊本のMF黒木晃平のゴールが選出されている。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top