J1、J2、J3今節の見どころは? ジュビロは“初陣”を飾れるか。マリノス対トリニータの上位対決も!【編集部フォーカス】

2019年07月06日(Sat)8時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

アルビレックス新潟対大宮アルディージャ

石川俊輝
大宮アルディージャのMF石川俊輝【写真:Getty Images】

注目カード(明治安田生命J2リーグ)
アルビレックス新潟対大宮アルディージャ 7月6日 19:00

注目選手
MF:石川俊輝(大宮)

 J1昇格を目指す大宮アルディージャは現在、首位・モンテディオ山形を勝ち点「3」差で追う2位につけている。リーグ戦では現在16試合連続無敗中と好調を維持しており、安定感は抜群。ただ、6位のヴァンフォーレ甲府との勝ち点差はわずか「3」で、1試合の結果で順位が大きく入れ替わる可能性もある。そのため、今後も一瞬たりとも気が抜けない試合が続くだろう。

 前節はホームでツエーゲン金沢と対戦した大宮。試合はお互いに譲らない展開となり、なかなかスコアが動かない。何度か金沢に決定的な場面を作られたものの、大宮は最後まで集中を切らすことなく、得点を許さず。ただ攻撃面では精彩を欠き、無得点。結果、試合は0-0で終わっている。

 そんな大宮は今節、3試合ぶりの白星を目指す。アウェイで対戦するのはアルビレックス新潟だ。

 新潟は現在12位につけているが、ここ最近の4試合で3勝を挙げているなど状態は決して悪くない。同4試合で叩き込んだ得点は「9」となっているなど、攻撃陣が好調を維持しており、大宮にとっては厄介な相手となるだろう。

 注目選手はMF石川俊輝。今季、湘南ベルマーレからやってきたボールハンターは主力として上位へ食い込むチームに大きく貢献しており、大宮の新たな顔となりつつある。アシスト数はチームトップの3回を記録しており、タックル数もチーム内2番目に多い48回を記録するなど攻守両面でその存在感を際立たせている。新潟は上記したように攻撃陣が好調だが、その勢いを早い段階で摘み取る役割はこの男が担うことになるだろう。背番号5のプレーには注目だ。

 大宮はこの試合に勝利し、翌日の愛媛FC対山形の結果次第では首位に立つことができる。文字通りの重要な一戦となるが、果たして。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top