J1、ポジション別ベストプレーヤー5選(CB編)。セレッソ不動の守備職人やマリノスの強力コンビも【編集部フォーカス】

2019年12月24日(Tue)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

日本代表デビューを果たした男

畠中槙之輔
横浜F・マリノスの畠中槙之輔【写真:Getty Images】

畠中槙之輔(はたなか・しんのすけ/横浜F・マリノス)
生年月日:1995年8月25日(24歳)
今季リーグ戦成績:34試合出場/0得点0アシスト

 昨季途中に東京ヴェルディから横浜F・マリノスに加入した24歳のセンターバック。単純な対人戦の強さはもちろんのこと、同選手の武器はなんといっても足元の技術の高さだ。鋭い縦パスを継続的に前線へ供給できる選手であり、そのあたりの正確さはJリーグでも屈指のものがある。アンジェ・ポステコグルー監督の下、攻撃的なサッカーを目指すマリノスにおいて同選手は必要不可欠な存在であったと言える。

 今年3月にはリーグ戦での活躍が認められ、日本代表デビューも果たした畠中槙之輔。以降、A代表には継続的に招集されているなど、今年はその力を日本中に示す年となった。そしてリーグ戦では全試合出場を果たし、マリノスの2004年以来となるリーグ制覇に大きく貢献。今季は自身にとってJ1参戦2年目ということになったが、大きく飛躍を遂げたと言ってもいいだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top