横浜F・マリノス、興國高から3人同時獲得。2021シーズンからの加入内定を発表

2020年02月11日(Tue)16時26分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

横浜F・マリノス
横浜F・マリノス

 J1の横浜F・マリノスは11日、興國高等学校2年のMF樺山諒乃介、DF平井駿助、GK田川知樹が2021シーズンから加入することを発表した。クラブの公式サイトで発表されている。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 昨季のJ1王者が異例の一校から同時に3人の選手を獲得することになった。2年生の3選手は横浜FMに2021シーズンからの加入となる。

 興國高等学校は今冬に行われた第98回全国高校サッカー選手権大会に大阪府代表として初出場。埼玉の昌平高等学校に敗れ、2回戦で敗退となった。樺山は2年生エースとして背番号10を背負い攻撃陣を牽引。平井は身長186cmの長身センターバック。田川は精度の高いキックが持ち味の守護神である。

 クラブの公式サイトで3選手は以下のようにコメントしている。

 樺山「横浜F・マリノスという偉大なクラブでプロサッカー選手としてスタートが切れることを嬉しく思います。これまで支えてくださった全ての方々への感謝を忘れずに日々全力で取り組んでいきます。1日でも早くピッチに立ちチームの勝利に貢献できるように頑張りたいと思います。応援宜しくお願いします」

 平井「幼い頃からの夢だったプロサッカー選手としての第一歩をこのクラブでスタート出来る事をとても嬉しく思います。これまで支えてくださった方々に感謝し、チームの力になれるように頑張ります。よろしくお願いします」

 田川「幼い頃からの夢であったプロサッカー選手になれたことを嬉しく思います。これまで自分を支えてくださった方々への感謝を忘れずに、ピッチに立って勝利に貢献できるように常に全力で頑張ります。宜しくお願いします」

【了】

新着記事

↑top