水戸ホーリーホック対大宮アルディージャ

1582138453706

注目カード(明治安田生命J2リーグ)
水戸ホーリーホック対大宮アルディージャ 2月23日 14:00

注目選手
FW:中山仁斗(水戸)
MF:奥抜侃志(大宮)


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 昨季の明治安田生命J2リーグで昇格を争ったチーム同士が、開幕節から激突する。23日、水戸ホーリーホック対大宮アルディージャが14時にキックオフの時を迎える。

 得点数の差で惜しくもプレーオフ進出を逃した昨季の水戸。その躍進を支えた長谷部茂利監督はアビスパ福岡へと去ったが、今季は秋葉忠宏監督の下で再出発を図る。

 今冬は選手の入れ替わりが激しく、その分ポジション争いは激しさを増しそうだ。しかし、それこそがチームの戦力アップに繋がるかもしれない。MF山田康太、FW山口一真といったJ1でプレーしていた若手選手も加わっており、楽しみな陣容なのは確か。複数ポジションをこなすことができる選手も多いので、多彩な戦い方を組み込むこともできるだろう。新指揮官の手腕に注目だ。

 一方の大宮は昨季、またしてもプレーオフでの敗退を余儀なくされ、J1復帰を逃す結果となった。今季はその悔しさを晴らすべく、なんとしてもJ1への切符を掴み取りたいところだ。

 今冬には運動量豊富なMF菊地俊介やMF翁長聖、MF黒川淳史などが加わり、昨季も武器としていたボール奪取後の素早い攻撃は今季もその威力を発揮しそうだ。また、今シーズンはビルドアップ面での向上も視野に入れており、試合によって臨機応変な戦い方も可能となるだろう。高木琢也監督の求める人材が揃っているのは明らかであり、開幕戦からエンジン全開で挑んでJ2優勝へ向けての勢いをつけたいところである。

 水戸の注目選手はFW中山仁斗。今季ジュビロ磐田から加わった28歳のFWは、強靭なフィジカルを生かした強さと味方を活かす上手さを兼ね備える選手であり、水戸の新エースとして期待されている。早くも同クラブのキャプテンに就任するなど、クラブからの期待値も明らかだ。

 大宮の注目選手はMF奥抜侃志。昨季リーグ戦25試合に出場するなど頭角を現した20歳の若者は、背番号をそれまでの「33」から「11」に変更し、新シーズンに挑む。味方との連係のみならず個でも打開できる同選手は、大宮の攻撃を加速させる上で重要な存在となる。開幕戦から目に見える結果を残したい。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top