フットボールチャンネル

マリノス、天野純の復帰と小池龍太の獲得を発表。ともに破産宣告のロケレンでプレー

text by 編集部 photo by Getty Images

天野純
【写真:Getty Images】

 J1の横浜F・マリノスが28日、ベルギー2部のロケレンからMF天野純の復帰とDF小池龍太の獲得を発表した。クラブの公式サイトで伝えられている。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ロケレンは先月20日、新型コロナウイルスの影響により、試合を開催できないことによる収入減でベルギーの裁判所から破産宣告を受けたと海外メディアに報じられていた。そして、今回ロケレンから日本人選手2人がJリーグ復帰となった。

 現在28歳の天野は順天堂大学から2014年にマリノスに入団。昨年から背番号10を背負っていたが、同年7月にロケレンへレンタル移籍することになった。クラブ公式サイトで天野は「F・マリノスに復帰する事が決まり、気持ちが切り替わり、今は大好きなF・マリノスでサッカーをできる喜びを感じています。この難しいタイミングで受け入れてくれた、F・マリノスには感謝の気持ちでいっぱいです」とコメントしている。

 現在24歳の小池は2017年にレノファ山口FCから柏レイソルに加入。昨年8月にロケレンへ完全移籍となった。クラブの公式サイトで小池は「我慢の日々が続く中、F・マリノスサポーターの皆様にこのリリースが少しでも励ましになればと思っています。また、伝統あるビッグクラブの一員になれた事を誇りに思います。これからは『すべてはマリノスのために』。僕の心をトリコロールに染めどんな時も熱く闘い、多くの勝利に貢献したいと思います」とコメントしている。

 クラブの発表によると、両選手ともに4月23日からのオンライントレーニングよりチームに合流。天野は背番号39、小池は背番号25となる。

【了】

KANZENからのお知らせ

scroll top