「神の領域の能力とは?」ブルーノ・フェルナンデス/サッカー選手名鑑(ポジション、背番号、移籍情報など)

サッカー選手名鑑:ブルーノ・フェルナンデス(マンチェスター・ユナイテッド所属、ポルトガル代表)のポジション、背番号、移籍情報、身長、体重、利き足などプロフィール、プレースタイル。※成績、市場価格、移籍情報は『transfermarkt』を参考

2020年08月09日(Sun)10時30分配信

シリーズ:サッカー選手名鑑
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,


ブルーノ・フェルナンデスの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

ブルーノ・フェルナンデス
ポジション:AMF,CMF
所属:マンチェスター・ユナイテッド(ポルトガル代表
背番号:18番
生年月日:1994年9月8日(25歳)
身長/体重:179cm/69kg
利き足:右
19/20シーズンリーグ戦成績:17試合出場8得点7アシスト(スポルティングCP
14試合8得点7アシスト(ユナイテッド)
市場価格:4800万ユーロ(約57.6億円)

<移籍情報>
12/13 ボアヴィスタU19ノバーラ 40万ユーロ(約4800万円)
13/14 ノバーラ→ウディネーゼ 250万ユーロ(約3億円)
16/17 ウディネーゼ→サンプドリア(ローン)
17/18 ウディネーゼ→サンプドリア 600万ユーロ(約7.2億円)
17/18 サンプドリア→スポルティングCP 969万ユーロ(約11.6億円)
19/20 スポルティングCP→マンチェスター・ユナイテッド 5500万ユーロ(約66億円)

世界のサッカー選手能力値ランキング・トップ100:24位
世界最高のトップ下は誰だ! 攻撃的MF能力値ランキング・トップ20:2位
世界最高のパサーは誰だ! サッカー選手パス能力値ランキング・トップ20:19位

 ポルトガルの強豪・スポルティングCPではまさに「王様」的な存在だった。抜群のオフェンスセンスを持つ25歳のMFはゴールとアシストの両方を大量生産し、プリメイラ・リーガの年間MVPを2年連続で受賞。国内最大のスターとして大きく活躍していた。そんな同選手は今冬にマンチェスター・ユナイテッドに移籍しているが、新天地でも変わらぬ才能を発揮。「赤い悪魔の新たな王様」「もはや神の領域」と称えられている。

 ブルーノ・フェルナンデスは圧倒的な「攻撃力」を誇る選手である。MFであるが、FW顔負けの決定力を持っており、セットプレーのキッカーも務めるなどキックの質も非常に高い。また、「スピード」と「ドリブル」の威力も申し分なく、ミスを恐れず継続して縦パスを送り届けるなど、中盤でありとあらゆる武器を発揮できる選手だ。「攻撃力」、「パス」、「テクニック」、「ドリブル」はすべて「85」越えと高評価になっている。

「フィジカル」や「空中戦」こそ飛び抜けた数値ではないが、守備への献身性もあるのがポイント。豊富な運動量を活かしてボールを追い続け、チャンスと見れば身体を投げ出してタックルも仕掛ける。技術面のみに頼らず、ディフェンスでも存在感を示すことができるのが、B・フェルナンデスが大きく評価される所以とも言えるだろう。

【了】

新着記事

↑top