RBライプツィヒ最新スタメン全選手紹介&フォーメーション。バイエルンの9連覇阻止に立ち向かう、多士済々のタレント

ブンデスリーガも7節を消化した。新加入選手の適応や負傷者の発生などによって、開幕前に描いていたメンバー構成から変更を余儀なくされたチームもある。今回は、RBライプツィヒの最新のスターティングメンバー11人をフォーメーションとともに紹介する(直近数試合のメンバーとフォーメーションを元に作成)。

2020年11月15日(Sun)9時20分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

目次

GK
DF
MF
FW
フォーメーション

GK

ペテル・グラーチ
【写真:Getty Images】

ペテル・グラーチ(ハンガリー代表/背番号1)
生年月日:1990年5月6日(30歳)
20/21リーグ戦成績:7試合出場/3失点


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2部時代からクラブを支えるハンガリー生まれの絶対的守護神だ。過去4シーズンのリーグ戦において欠場したのはわずか5試合とチーム屈指の稼働率を誇る選手であり、今季もここまで公式戦全試合に出場中。マルセル・ザビツァー不在時には腕章も巻くなど、あらゆる面で頼りとなる。

 身長191cmという長身と跳躍力を生かしたハイボール処理が見事で、反射神経やポジショニングにも優れるため至近距離弾への対応でも強さを示すことが可能。それに加えパフォーマンスの安定感はブンデスリーガでも1、2を争うレベルにある。今後もピンチを救い続け、チームにタイトルをもたらしたい。

【次ページ】DF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top