7位:子だくさんボールハンター

1215Endo_getty
【写真:Getty Images】

MF:遠藤航(日本代表/シュトゥットガルト)
生年月日:1993年2月9日(27歳)
市場価値:600万ユーロ(約7.2億円)
今季リーグ戦成績:11試合出場/0得点2アシスト

 シュトゥットガルトを昇格に導いた遠藤航は、自身初となるブンデスリーガの舞台でも活躍している。176回のデュエル勝率はリーグ最多で、中盤のフィルター役として高いパフォーマンスを披露している。

 湘南ベルマーレのユースでプレーし、17歳だった2010年の終盤に反町康治元監督にレギュラーに抜擢された。曹貴裁前監督によってセンターバックから右ストッパーへとコンバートされ、世代別代表では中盤でプレー。湘南ではPKキッカーを任されることも多く、リオ五輪ではキャプテンの重責を担った。19歳の若さで入籍した遠藤は、4人の子を持つ父親でもある。

 10代の頃からプレーには落ち着きがあり、曹監督には「30歳くらいに見える」、ヴァイッド・ハリルホジッチ元日本代表監督からは「プレーが40歳に見える」と評された。2016年に移籍した浦和レッズでは17年にはアジア制覇に貢献。ロシアワールドカップでは出場機会がなかったものの、大会後にベルギーのシント=トロイデンに移籍し、欧州でのキャリアをスタートさせた。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top