元日本代表DF鈴木大輔がジェフ千葉へ完全移籍。「浦和での日々を誇りに思います」

2020年12月28日(Mon)11時19分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

鈴木大輔
【写真:Getty Images】

 J1の浦和レッズに所属していた元日本代表DF鈴木大輔は、J2のジェフユナイテッド市原・千葉へ完全移籍することが決定した。28日に両クラブより発表が行われている。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 鈴木はクラブを通してコメントを述べ、浦和のファン・サポーターに感謝。「浦和レッズという歴史あるクラブの一員として、みなさんに支えてもらいながら過ごした日々を誇りに思います」「浦和を離れるのはとても寂しいですが、この2年間で、浦和レッズというクラブに選手としても人としても成長させてもらったことを誇りに次の道に進もうと思います」と退団の挨拶を行っている。

 一方で千葉は、「伝統あるジェフというクラブに加入出来たことを大変嬉しく思います。 まずは自分のことをわかってもらえるよう努力し、自分のこれまでの経験を通してチームの力になります。皆さんの前でプレーができることを今から非常に楽しみです!」と鈴木のコメントを伝えている。

 現在30歳の鈴木はアルビレックス新潟でプロデビューし、2013年には柏レイソルへ移籍。柏在籍中には日本代表でも2試合に出場した。2016年からスペイン2部のジムナスティック・タラゴナでプレーしたあと、2018年に柏に復帰した。

 2019シーズンから浦和に加入し、昨季はリーグ戦15試合を含めた公式戦18試合に出場。2020シーズンは開幕スタメンなどリーグ戦5試合とルヴァンカップ1試合に出場していた。

【了】

新着記事

↑top