FC東京の21歳FW原大智がクロアチア1部イストラへ完全移籍「人生一度限りなので…」

2021年02月07日(Sun)17時28分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

原大智
【写真:Getty Images】

 J1のFC東京は7日、同クラブに所属するFW原大智がクロアチア1部のNKイストラ1961へ完全移籍することが内定したと発表した。今後メディカルチェックを経て正式契約となる。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 原は1999年5月5日生まれの21歳で、身長191cmの長身FW。FC東京の下部組織で育ち、2017年に2種登録選手としてFC東京U-23でJ3にデビューしたあと、2018年からトップチームに昇格した。

 2019シーズンはトップチームではルヴァンカップ1試合の出場にとどまったが、U-23ではJ3で19ゴールを挙げて得点王に輝いた。2020シーズンは本格的にトップチームでのプレーを開始し、交代出場を中心にJ1で26試合に出場して3得点を挙げていた。2019年FIFA U-20ワールドカップに出場するなど各年代の日本代表でもプレーし、東京五輪世代の選手でもある。

「東京には、小学2年生からお世話になり、心の底から大好きなチームです。チームを離れることは寂しいし、不安なこともありますが、人生一度限りなので新たに環境を変えて戦おうと決意しました。どこでも、どんな状況でも、自分次第だということを自分に言い聞かせて、またみなさんに成長した姿をお見せしたいと思います」と原はクラブを通してコメントしている。

 イストラ側も公式ウェブサイトやSNSで原の加入を発表。「21歳のストライカーは日本のFC東京からやってくる。今季の終わりまで我々と共にいる」と述べており、契約は今季末までとなっているようだ。

 イストラは2009年からクロアチア1部リーグ所属。過去3シーズンはいずれも10チーム中9位で終え、辛うじて降格を回避したが、今季は現在暫定で最下位に沈んでいる。

【了】

新着記事

↑top