横浜FC、54歳カズが今季初出場。浦和レッズ戦交代出場で最年長記録更新

2021年03月10日(Wed)20時14分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

三浦知良
【写真:Getty Images】

 明治安田生命J1リーグ第3節の浦和レッズ対横浜FC戦が10日に行われ、ホームの浦和が2-0で勝利を収めた。この試合で横浜FCの元日本代表FW三浦知良(カズ)が今季初めて出場し、Jリーグの最年長出場記録をさらに更新している。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今季も横浜FCとの契約を延長して現役を続行したカズは、3日に行われたルヴァンカップの柏レイソル戦でベンチ入りしていたが出場はなし。リーグ戦では開幕2試合ベンチ外だったが、浦和戦で今季初めてベンチに入った。

 試合は浦和が前半に2本獲得したPKを決めて2-0でリード。そのままのスコアで迎えた後半アディショナルタイムの93分、カズは横浜FCの2枚替えの一人として交代で投入されピッチに立った。だがタイムアップまでの残り1分間ほどでプレーに絡む機会はなかった。

 カズの公式戦出場は昨季J1最終節の横浜F・マリノス戦以来であり、先月54歳の誕生日を迎えてからは初の出場。自身の保持するJリーグ最年長出場記録を「54歳12日」に更新することになった。

【了】

新着記事

↑top