名古屋グランパスが再び首位追走へ。吉田豊の1点でセレッソ大阪下す【J1第13節結果】

2021年05月08日(Sat)16時54分配信


Tags: , , , , , , , , , ,

名古屋グランパス
名古屋グランパス

【名古屋グランパス 1-0 セレッソ大阪 J1第13節】

 明治安田生命J1リーグ第13節の名古屋グランパス対セレッソ大阪戦が8日に行われ、ホームの名古屋が1-0で勝利を収めた。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2位の名古屋は変則的な日程で川崎フロンターレとの2連戦を戦って手痛い2連敗。勝ち点9差をつけられた首位チームを追うためここから再び勝ち点を積み重ねていきたいところだった。

 前半は名古屋が米本拓司のヘディングやマテウスの強烈なミドル、C大阪が中島元彦のシュートなどで枠を捉えるもゴールならず。両GKが確実な対応で先制点を許さず、0-0のままハーフタイムを迎えた。

 後半に入っても拮抗した戦況が続いたが、ついにスコアが動いたのは66分。この試合でJ1出場300試合を達成した吉田豊が自らのゴールで名古屋に先制点をもたらした。

 左サイドから上がった吉田は齋藤学にボールを預けて縦へ走り込み、そこへ出てきたボールにダイレクトで合わせてゴール左隅へのシュートを流し込む。オフサイドポジションでリターンパスを受けたかに見えたが、味方からのパスではなく相手DFの触ったボールだったためオフサイドにはならなかった。

 川崎Fとの2試合を除けば非常に安定した守備を見せてきた名古屋はそのまま完封で逃げ切りに成功。3試合ぶりの白星で今季10勝目を挙げている。

【得点者】
66分 1-0 吉田豊(名古屋)

【了】

新着記事

↑top