横浜F・マリノス、最強の日本人スコアラーは誰だ!? 歴代日本人得点ランキング1~5位。トップはレジェンド中村俊輔。坂田大輔は何位?

2021年05月23日(Sun)8時00分配信

シリーズ:Jリーグ歴代日本人得点ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

3位:守備も期待できる俊足FW

坂田大輔
【写真:Getty Images】

坂田大輔
生年月日:1983年1月16日
Jリーグ通算成績:247試合/46得点
在籍時期:2001-10

 坂田大輔は2001年にユースからトップチームに昇格。2010年まで所属し、247試合に出て46ゴールを記録した。

 昇格1年目の8月にJリーグ初ゴールを記録した坂田は、その後もコンスタントに出場してゴールを記録。2004年と2007年には10ゴールを決めている。また、全てのシーズンで最低でも1ゴールは記録し、2010年の退団まで、10シーズン連続でマリノスに得点をもらたしている。

 2006年に日本代表も経験した坂田は、2010年にギリシャのアリスで海外挑戦。日本帰国後はアビスパ福岡などで活躍した。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top