マリノス監督がセルティックへ電撃移籍?英紙はJ1優勝監督を“無名”扱いも…

2021年05月29日(Sat)17時41分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

アンジェ・ポステコグルー
【写真:Getty Images】


 スコットランドの名門セルティックが、新監督として現在横浜F・マリノスを率いるアンジェ・ポステコグルー監督の就任をまもなく発表する見通しであるとも報じられている。英紙『ガーディアン』など複数メディアが伝えた。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 昨季までスコットランドリーグで9連覇を達成していたセルティックだが、2020/21シーズンはスティーブン・ジェラード監督率いる宿敵レンジャーズに10連覇を阻まれた。2月にはニール・レノン前監督が解任され、ジョン・ケネディ氏が暫定監督としてチームを率いてシーズンを終えていた。

 新監督候補としては、昨年夏までイングランドのボーンマスを8年間率いていたエディー・ハウ氏との交渉が行われていた。だがセルティックは28日に公式声明を出し、ハウ氏との交渉が合意に達しなかったことを明らかにしている。

 英メディアによれば、ハウ氏に代わる新たな“サプライズ候補”としてポステコグルー監督が浮上したとのこと。一部ブックメーカーでは最有力候補に挙げられており、『テレグラフ』紙の記者はSNS公式アカウントで「交渉が進んでいる」「発表に近い」と伝えている。

 ポステコグルー監督はオーストラリア代表監督として同国初のアジアカップ優勝などを成し遂げたあと、2018シーズンから横浜FMを指揮。2019シーズンにはクラブに15年ぶりとなるJ1優勝のタイトルをもたらした。

 アジアでは優れた実績を残しているが、欧州では2008年にギリシャ3部クラブを率いたのが唯一の監督経験であり、英国メディアでは無名監督扱い。『デイリー・メール』紙は「ほぼ知られていない」「未知数」と形容し、『デイリー・レコード』紙は「ハウと同格だとセルティックファンに納得させるのは無理がある」と述べている。

 今季J1では、横浜FMは15試合を戦ってわずか2敗。首位の川崎フロンターレには大きく離されているとはいえ、消化試合が少ないながらも4位の好位置につけている。シーズン途中で指揮官が引き抜かれる事態となる可能性もあるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top