鹿島アントラーズ、最強の日本人スコアラーは誰だ!? 歴代日本人得点ランキング6~10位。大迫勇也は9位。土居聖真、遠藤康は何位?

 29年目を迎えたJリーグでは、これまでに数多くの選手がゴールを決めてきた。鹿島アントラーズでも、数多くのゴールが生まれ、クラブの歴史を刻んできている。今回は、鹿島アントラーズでプレーした日本人選手の中から、所属時の得点ランキングを紹介する。※成績はJリーグ通算

2021年06月19日(Sat)9時00分配信

シリーズ:Jリーグ歴代日本人得点ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

20210620_kashima-6-10_getty
【写真:Getty Images】



 鹿島アントラーズの歴代日本人得点ランキングは、豪華な顔ぶれが名を連ねている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 日本代表のエースである大迫勇也は、ヨーロッパに飛び出す前にアントラーズで活躍。2009年から2013年までの所属で40ゴールを挙げ、9位にランクインした。

 2007年からアントラーズでプレーする遠藤康は8位。本山雅志は金崎夢生と並んで10位タイに入った。

10位タイ
本山雅志
生年月日:1979年6月20日
Jリーグ通算成績:365試合/38得点
在籍時期:1998-2015

10位タイ
金崎夢生
生年月日:1989年2月16日
Jリーグ通算成績:102試合/38得点
在籍時期:2015, 2016-17

9位
大迫勇也
生年月日:1990年5月18日
Jリーグ通算成績:139試合/40得点
在籍時期:2009-13

8位
遠藤康
生年月日:1988年4月7日
Jリーグ通算成績:292試合/45得点
在籍時期:2007-

7位
土居聖真
生年月日:1992年5月21日
Jリーグ通算成績:250試合/47得点
在籍時期:2011-

6位
黒崎久志
生年月日:1968年5月8日
Jリーグ通算成績:144試合/48得点
在籍時期:1992-97

新着記事

↑top