EURO2020(欧州選手権)が1年の延期を経て現地時間6月11日に開幕を迎えた。世界が注目するビッグイベントに、果たしてどのような選手たちが挑むのだろうか。今回は、2大会ぶりの優勝を目指すスペイン代表の招集メンバー全24名と基本スタメン&フォーメーションを紹介する。(代表通算成績・各選手情報は今大会開始時点のもの)

GK

0613Simon_getty
【写真:Getty Images】



スペイン代表 ユーロ2020メンバー一覧はこちら

ダビド・デ・ヘア(背番号1)
生年月日:1990年7月11日(30歳)
所属クラブ:マンチェスター・ユナイテッド
20/21リーグ戦成績:26試合出場/32失点
代表通算成績:45試合出場/36失点


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】

直近のワールドカップとEURO前回大会の正GKがスペイン代表に名を連ねた。イングランドの名門マンチェスター・ユナイテッドの在籍年数は10年に達したが、年齢は30代に差し掛かったばかり。近年は平凡なミスが度々見受けられるが、チームを救うセービング技術の高さは世界でも屈指。スペイン代表では昨年からウナイ・シモンに正GKの座を奪われているが、その豊富な経験はスペイン代表に必ず活かされるはずだ。

ロベルト・サンチェス(背番号13)
生年月日:1997年11月18日(23歳)
所属クラブ:ブライトン(イングランド)
20/21リーグ戦成績:27試合出場/27失点
代表通算成績:なし

今年3月に代表初召集を受け、EURO本大会のメンバーに滑り込んだロベルト・サンチェス。ケパ・アリサバラガは欧州制覇したチェルシーで出場機会を得られず、トレーニングメンバーとしての参加となった。東京五輪にも出場できる23歳という年齢のサンチェスは、10代でイングランドに渡った。ブライトンの下部組織から期限付き移籍を経てトップチームに定着し、昨年12月からは正GKを務める。スペイン代表デビューはまだだが、近い将来にウナイ・シモンとしのぎを削る存在になるだろう。

ウナイ・シモン(背番号23)
生年月日:1997年6月11日(24歳)
所属クラブ:アスレティック・ビルバオ
20/21リーグ戦成績:37試合出場/40失点
代表通算成績:7試合出場/5失点

ウナイ・シモンは昨年11月にスペイン代表の正GKに抜擢された。デ・ヘアとケパが所属クラブでのパフォーマンスに苦しむ中、ビルバオの頼れる守護神へと成長したシモンの成長は朗報だった。至近距離からのシュートストップが抜群にうまく、今季のラ・リーガでもPKストップを記録している。純粋な経験値で見ると他の強豪国の正GKに比べて劣るが、ポテンシャルは十分。この大会をきっかけに大きく飛躍するかもしれない。

【次ページ】DF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top