これは止められない!川崎F背番号10のゴールが圧巻。先発復帰のMFが魅せた芸術弾とは?【ACL2021 / 動画付き】

2021年07月03日(土)11時22分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

大島僚太
【写真:Getty Images】



【川崎フロンターレ 8-0 ユナイテッド・シティ ACLグループI第3節】

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループI第3節、川崎フロンターレ対ユナイテッド・シティ(フィリピン)が現地時間2日に行われた。川崎Fが8-0の勝利を収めた。この試合で先発復帰のMF大島僚太が見るものを魅了する芸術的なゴールを決めた。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 川崎Fは三笘薫のゴールで先制に成功。続く42分、大島がゴールで魅せる。大島は三笘からのボールをペナルティエリア手前の左で受け、ワントップから反転し中央のレアンドロ・ダミアンにパスを送る。ダミアンは左足の技ありヒールで大島とワンツー。大島はダイレクトでシュートを放った。ボールは綺麗にゴール左に吸い込まれた。

 このゴールは圧巻だった。まずはダミアンのヒールアシスト。流れの中で上手く大島に落としていた。そしてダイレクトシュートをあそこまで正確にゴール左に決める大島も凄い。力強いシュートではなく、変な力みがなく脱力された状態でコントロールシュートを放った。シュートはパワーではなく、コースということを証明したゴールだろう。川崎Fが誇る背番号10の芸術的なゴールだった。

 前半は2-0で折り返した川崎Fは、後半に6点を追加。大量8得点でその実力を見せつけ、3連勝となった。川崎Fは5日に第4節で再びユナイテッド・シティを迎え撃つ。

1 2

新着記事

↑top