4位:フランスの新エース

スライド1 (2)
【写真:Getty Images】



FW:キリアン・エムバペ(フランス代表/パリ・サンジェルマン)
生年月日:1998年12月20日(22歳)
市場価格:1億6000万ユーロ(約192億円)
20/21リーグ戦成績:31試合出場/27得点7アシスト

 現在、世界で最も価値の高い選手とされているのがこの男だ。モナコでブレイクし一気にスターへの階段を駆け上がり、今や22歳にしてパリ・サンジェルマン(PSG)、そしてフランス代表でも絶対的エースとなっている。2020/21シーズンは新型コロナウイルス感染で出遅れながら、リーグ・アン27得点をマーク。3季連続で得点王に輝くことになった。

 そんなフランスの大器キリアン・エムバペの最大の武器と言えば「スピード」だ。とにかく陸上選手並みに速く、気が付けばゴール前に侵入している。とくに、カウンター時の破壊力は凄まじく、その「スピード」に泣かされてきたDFは数知れない。味方を活かすプレーはあまり多くないが、活かされるタイプとしてはピカイチな存在である。

 その快速をフルに活用し繰り出す「ドリブル」も威力は十分で、シンプルに緩急だけで相手を無力化できる。それに加え高い「テクニック」も備わっていて、狭いスペースを攻略できることはもちろん、ボールを細かく動かしながらDFにタイミングを掴ませず、絶妙なシュートコースを作り出すことも非常に多い。制御するのがかなり難しい選手であると言えるだろう。

 これでまだ22歳とはただただ恐ろしい。今後しばらく、サッカー界を中心として担っていく存在になることは間違いないだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top