これぞ元ブラジル代表!川崎フロンターレFWのゴールが凄い。圧巻アシストからの一撃とは?【ACL2021 / 動画付き】

2021年07月09日(Fri)9時41分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

レアンドロ・ダミアン
【写真:Getty Images】



【大邱FC 1-3 川崎フロンターレ ACLグループI第5節】

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2021グループI第5節、大邱FC対川崎フロンターレが現地時間8日に行われた。川崎Fが3-1で勝利し、グループ首位で突破が決まった。この試合で元ブラジル代表FWレアンドロ・ダミアンが圧巻のゴールを決めている。


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 まずは34分、三笘薫がドリブルから右足でシュート。これが右ポストを叩くが、こぼれ球をダミアンがヘディングで押し込んだ。その後1点を失い同点とされた川崎Fだったが、ダミアンの2点目が炸裂する。

 64分、川崎Fは左サイドでボールを回し崩しにかかる。ペナルティエリア左に抜け出した脇坂泰斗が相手にクリアされる前にギリギリでアウトサイドのパス。エリア内でフリーとなっていたダミアンが右足でゴール左に突き刺した。

 このゴールの凄さはダミアンのゴール前での落ち着きだ。ゴール前でボールを受けた同選手は冷静にターン。そして、そのままフィニッシュまで持ち込んだ。また、脇坂のアシストも凄い。相手に一度ボールを触れられボールが流れてしまうが、粘った脇坂はもう一度ボールを確保し左足アウトサイドで圧巻のアシスト。これが上手くダミアンの元に通り、ゴールに繋がった。川崎Fらしい繋ぎ、脇坂の粘り、ダミアンの落ち着きと様々な要素が詰まったゴールだった。

 このゴールで勝ち越しに成功した川崎Fは、三笘のマイナスのクロスにまたもダミアンが合わせゴールを決める。ダミアンはこれでハットトリック。川崎Fが3-1の勝利を収めた。勝利した川崎Fは1試合を残してグループ首位通過を決めた。

1 2

新着記事

↑top