20210803_brazil_gen
U-24メキシコ戦のU-24ブラジル代表予想スターティングメンバー


 東京五輪(東京オリンピック)・男子サッカーの準決勝、U-24メキシコ代表対U-24ブラジル代表が3日に県立カシマサッカースタジアム行われる。勝てば銀メダル以上が確定する超重要な一戦となるが、ブラジルを率いるアンドレ・ジャルディン監督は、果たしてどのような選手を送り出してくるのか。予想される先発メンバーは下記の通りだ。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


▽GK
サントス(アトレチコ・パラナエンセ)

▽DF
ダニエウ・アウベス(サンパウロ)
ニーノ(フルミネンセ)
ジエゴ・カルロス(セビージャ/スペイン)
ギリェルメ・アラーナ(アトレチコ・ミネイロ)

▽MF
ドウグラス・ルイス(ウェストハム/イングランド)
ブルーノ・ギマランイス(リヨン/フランス)
クラウジーニョ(レッドブル・ブラガンチーノ)

▽FW
アントニー(アヤックス/オランダ)
リシャルリソン(エバートン/イングランド)
パウリーニョ(レバークーゼン/ドイツ)

 GKはここまで全試合でゴールマウスを守ってきたサントスで間違いない。最終ラインも準々決勝U-24エジプト代表戦から変更はなく、右からダニエウ・アウベス、ニーノ、ジエゴ・カルロス、ギリェルメ・アラーナの4人が並ぶと予想する。

 中盤底では今大会ここまで全試合先発出場中のブルーノ・ギマランイス、そしてイングランド・プレミアリーグで活躍するドウグラス・ルイスが並ぶだろう。ここは固いと見ていいはずだ。

 攻撃陣の並びは準々決勝U-24エジプト代表から変更がありそう。同試合でマテウス・クーニャが負傷交代を余儀なくされており、このメキシコ戦でスタート起用できるか微妙な状態だからだ。

 仮にヘルタ・ベルリン所属FWの先発が難しかった場合、トップ下にクラウジーニョ、右サイドにアントニー、左サイドにパウリーニョ、そしてワントップにリシャルリソンという並びになりそうだ。とくに、ここまで大会最多の5得点をマークしているリシャルリソンのパフォーマンスには、注目したいところである。

 ここまで盤石の強さで勝ち上がってきたU-24ブラジル代表。大会連覇に向け、まずはメキシコの壁をぶち破れるか。

【了】

新着記事

↑top