驚異の勝負強さ。川崎フロンターレが2試合連続劇的逆転で4連勝【J1第30節結果】

2021年09月26日(Sun)19時04分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

川崎フロンターレ
川崎フロンターレ



【川崎フロンターレ 2-1 湘南ベルマーレ J1第30節】

 明治安田生命J1リーグ第30節の川崎フロンターレ対湘南ベルマーレ戦が26日に行われ、ホームの川崎Fが2-1で勝利を収めた。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 首位を走り続ける川崎Fはリーグ戦初黒星のあと3連勝を収め、2位横浜F・マリノスとの差を再び広げつつある状況。一方の湘南は残留圏に位置しているものの、昨日の試合に勝利した17位徳島ヴォルティスに接近を許していた。

 序盤の川崎Fの攻勢をしのいだ湘南は、前半15分に先制点を奪うことに成功。敵陣内でのボール奪取から大橋祐紀がエリア内で縦に仕掛け、ゴールライン際からのクロスに対して田中聡がニアに飛び込んだ。19歳の田中は今季2点目のゴール。

 川崎Fも反撃を試みたがシュートの精度を欠くなどチャンスを生かせず。前半はアウェイの湘南が1点リードで折り返す。

 後半も攻め続けた川崎Fは66分に同点とする。左サイドの脇坂泰斗から山根永遠へとサイドを変え、折り返したクロスに旗手怜央がヘディングが合わせてゴール右へ送り込んだ。

 そしてアディショナルタイムも残りわずかとなった94分、家長昭博が右サイドから左足で挙げたクロスに中央の知念慶が頭で合わせて土壇場の逆転ゴール。前節に続いて劇的な逆転勝利で4連勝を収め、川崎Fが残り8試合で2位との差を9ポイントに広げた。

【得点者】
15分 0-1 田中聡(湘南)
66分 1-1 旗手怜央(川崎F)
90+4分 2-1 知念慶(川崎F)

【了】

新着記事

↑top