イタリアの希望! 最強の逸材5人。名だたるクラブが注目する驚異の20歳、記録を次々塗り替えるNEXTポグバとは?

2022年01月06日(Thu)7時00分配信

シリーズ:最強の逸材
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

キリアン・ムバッペやアーリング・ハーランドを筆頭に、世界には数々の若きスター選手が存在する。既にトップチームで頭角を現し、世界中に認知されている選手もいるが、まだまだこれから出てくる逸材も数多くいる。ここでは、今まさに頭角を現しつつある若手選手をピックアップ。今回は20歳以下の選手を対象にイタリアの逸材5人を紹介する。(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

イタリアの『NEXTポグバ』

シェール・ンドゥール
【写真:Getty Images】

MF:シェール・ンドゥール(U-18イタリア代表/ベンフィカB)
生年月日:2004年7月27日(17歳)
今季リーグ戦成績:11試合1得点0アシスト
市場価値:30万ユーロ(約3600万円)


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 セネガル人の父とイタリア人の母の元、ブレシアで生まれた。8歳で市内のクラブでプレーを始め、11歳でアタランタ下部組織に入団と国内で着実に経験を積んでいたが、昨年にベンフィカの下部組織へ移籍。そして昨年5月、ベンフィカBデビューを飾った。16歳279日での出場は、あのジョアン・フェリックス(16歳312日)を抜きクラブ史上最年少記録となった。さらに、同9月には17歳1ヶ月23日でゴールを記録。ポルトガル2部リーグ史上最年少得点者にもなったのである。

 中盤を本職とする若武者は身長190cmという申し分ない体格を誇っていて、身体能力も抜群に高い。しかし、いわゆるボールハンターなどといったタイプではなく、両足を遜色なく使いこなすなど攻撃面で存在感を示すことが多い。そのため、マンチェスター・ユナイテッドに所属するポール・ポグバのようだと評価されることが多い。実際、選手本人は「僕はテクニックと身体能力に優れた選手だと思う。守備面は改善が必要だね」と話している。また、クリスティアーノ・ロナウド、そしてポグバの二人が「僕を奮い立たせてくれるアイドルだよ」とも言葉を残している。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top