Home » Jリーグ » 2003年最強! 横浜F・マリノス、伝説の英雄5人。2強時代に終止符、新たな時代を作った男たち

2003年最強! 横浜F・マリノス、伝説の英雄5人。2強時代に終止符、新たな時代を作った男たち

2022年04月17日(日)9時00分配信

シリーズ:Jリーグ最強、伝説の英雄5人
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

横浜F・マリノス 最新ニュース

 2003年の横浜F・マリノスは、1stステージ、2ndステージともに優勝を果たし、Jリーグ完全制覇を成し遂げた。岡田武史監督が率いた伝説のシーズンの主要メンバー5人をピックアップする。


久保竜彦

久保竜彦
【写真:Getty Images】

生年月日:1976年6月18日
2003年J1成績:25試合16得点
在籍時期:2003-06


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2003年の横浜F・マリノスで欠かせない選手の一人が久保竜彦だ。シーズン16ゴールは、大久保嘉人と並んでこの年の日本人トップスコアラーだった。

 Jリーグ完全優勝の立役者となった久保。日本人離れしたフィジカルをいかした破壊力は、相手の脅威となり続けた。記者が選出する日本年間最優秀選手賞を受賞したことからも、久保の存在がいかに大きかったかがうかがえる。

 なによりも大きな意味を持ったゴールは、2ndステージ最終節の劇的な一撃だ。大混戦で迎えた最終節で、3位横浜F・マリノスは勝ち点3差で首位のジュビロ磐田と対戦。先制を許して退場者を出す絶望的な展開だったが、マルキーニョスのゴールで同点に追いつくと、終了間際に久保がヘディングでゴールネットを揺らした。他会場の結果にも味方され、横浜F・マリノスが奇跡の逆転優勝を飾っている。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top