浦和レッズ、最高の監督は誰だ!? 歴代勝利数ランキング1~5位。オフト、ギド、ミシャ…スタイルを植え付けた名将たち

2022年05月14日(Sat)10時00分配信

シリーズ:Jリーグ歴代監督勝利数ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

1位:ミハイロ・ペトロヴィッチ(オーストリア)

ミハイロ・ペトロヴィッチ
【写真:Getty Images】


生年月日:1957年10月18日
Jリーグ通算成績:190試合103勝41分け46敗
在籍時期:2012-17

 浦和レッズで最も多くの勝利を挙げた指揮官はミハイロ・ペトロヴィッチとなった。6年間で190試合の指揮を執り、103勝を挙げている。

 オーストリア人のペトロヴィッチは、2006年にサンフレッチェ広島にやってきた。低迷したチームを残留させるなど成果を残し、2012年に浦和レッズにやってきた。

 前年15位だった浦和レッズを再建した。1年目でいきなり3位になると、2015年と2016年はそれぞれステージ優勝を果たした。2017年も序盤戦で首位に立ったが、6月に大失速。在任7シーズンはクラブ最長の記録となったが、シーズン途中で無念の解任となった。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top