ガンバ大阪、歴代最強外国籍選手5人。衝撃的だったエムボマとタイトル獲得に貢献したブラジル人ストライカー

2022年08月05日(Fri)11時00分配信

シリーズ:Jリーグ歴代最強外国籍選手
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

アラウージョ


【写真:Getty Images】

アラウージョ(ブラジル代表)
生年月日:1977年8月8日
在籍期間:2005年
通算成績:33試合出場/33得点

 エースとして活躍したブラジルのゴイアスでは、前園真聖とチームメイトだったアラウージョ。04年に清水エスパルスに加入して9ゴールを挙げたが、後半戦はベンチスタートとなる機会も多く、翌年にガンバ大阪に移籍している。

 狭いスペースでもボールを失わない抜群のテクニックと、正確無比な左足のキックはゴールだけでなくアシストも量産した。172cmと小柄ながら空間認知に優れ、ヘディングでもゴールを重ねたアラウージョは、2度のハットトリックを含む33得点をマーク。得点王とMVPに輝き、チームをクラブ史上初のリーグ優勝に導いている。

 ドイツワールドカップへの出場を目指して1年でブラジルに帰ったが、負傷もあって本大会出場は叶わず。その後はブラジルやカタールでプレーした。

【次ページ】ACL得点王

1 2 3 4 5

新着記事

↑top