Jリーグ 最新ニュース


【写真:Getty Images】



ベガルタ仙台が痛すぎる連敗

 明治安田生命J2リーグ第32節およびJ3リーグ第21節の試合が20日から21日にかけて各地で行われる。20日土曜日にはJ2で9試合、J3で5試合が開催された。



【今シーズンのJリーグは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】

 J2上位では横浜FCがファジアーノ岡山に、アルビレックス新潟がロアッソ熊本にそれぞれ1-0で勝利。1ポイント差で首位を争う2チームがともにプレーオフ圏の上位チームを破って2連勝を飾った。

 一方で3位のベガルタ仙台はザスパクサツ群馬に手痛い敗戦を喫して2連敗。2位新潟との差は7ポイントに開いてしまった。

 仙台を破った群馬は降格圏を脱出して20位に浮上。大分トリニータに敗れたいわてグルージャ盛岡が3連敗で21位に後退した。ツエーゲン金沢対V・ファーレン長崎戦は新型コロナウイルスの影響により中止されている。

▽J2第32節(20日)
千葉 0-0 徳島
横浜FC 1-0 岡山
新潟 1-0 熊本
琉球 2-2 山形
秋田 0-3 栃木
群馬 1-0 仙台
大宮 0-2 町田
山口 1-0 水戸
大分 3-0 岩手

 J3ではいわきFCが福島ユナイテッドFCに4-1と快勝し、7試合連続負け無しで今節も首位をキープ。2位の鹿児島ユナイテッドFCもSC相模原を1-0で下して1ポイント差を守った。

 カターレ富山は愛媛FCに、ヴァンラーレ八戸はAC長野パルセイロにそれぞれ勝利。FC岐阜対藤枝MYFC戦はアウェイの藤枝が先制したが、前半21分の時点で悪天候のため中断され、そのまま試合中止となった。

▽J3第21節(20日)
いわき 4-1 福島
相模原 0-1 鹿児島
富山 2-1 愛媛
八戸 3-1 長野
岐阜 – 藤枝(悪天候のため試合中止)

【了】

新着記事

↑top