フットボールチャンネル

日本代表 3週間前

U-23日本代表、田中聡は“湘南スタイル”で世界へ。挫折と努力の先の念願ゴール。生き残りへ「失うものはない」【コラム】

シリーズ:コラム text by 藤江直人 photo by NN

年代別サッカー日本代表 最新ニュース

サッカーU-23日本代表は25日、国際親善試合でU-23ウクライナ代表と対戦し、2-0の完勝を収めている。この試合で勝敗を決定づける追加点を決めたのが、湘南ベルマーレに所属するMF田中聡だ。久々の招集で結果を残した同選手だが、満足はしていない。ここから激しいサバイバルに挑む。(取材・文:藤江直人)


なぜ? 不自然だったU-23日本代表のゴール動画

U-23日本代表の田中聡
【写真:NN】

 サッカー日本代表の公式X(旧ツイッター)に、ちょっとした異変が起こっている。

日本代表はDAZNで観よう!
通常より1270円お得に観るならDMM×DAZNホーダイ[PR]


 冷たい雨が降る北九州スタジアムで、U-23日本代表がU-23ウクライナ代表に勝利した25日の国際親善試合。MF田中聡が76分に決めた、ダメ押しとなる日本の2点目の映像が不自然だからだ。

 ゴールライン後方で白い息を弾ませながら、右手で渾身のガッツポーズを作る田中のもとへ、まずFW細谷真大とMF佐藤恵允が笑顔で駆け寄ってきた。飛びついてきた細谷にたまらず仰向けにされた田中の上へ、佐藤だけでなくMF松木玖生とMF藤田穣瑠チマまでが覆いかぶさってくる。

 DF大畑歩夢も祝福に駆けつけた直後に、歓喜のゴールセレブレーションは解けたかに見えた。しかし、何かを思い出したかのように藤田が顔を近づけた次の瞬間、映像が飛んだ。投稿前に編集されたと見られる映像は、立ち上がった藤田が田中の両腕を引っ張り、起き上がらせる場面から再開されている。

 不自然にカットされた部分に何が映り込んでいたのか。実はサッカー日本代表の公式Xが更新された時点で、すでにSNS上には田中の右頬あたりに藤田が何度もキスをしている映像が拡散されていた。

 勝利の余韻が残る試合後の取材エリア。キスに込めた思いを問われた藤田は、それまでの理路整然とした受け答えを一変させ、照れくさそうに「テンションが上がっていたので」と打ち明けた。

1 2 3 4 5 6 7

KANZENからのお知らせ

scroll top