マーカス・ラッシュフォード

20210114_worsefw11to15_getty

最高額のストライカーは誰だ? サッカー選手FW市場価値ランキング11~15位。韓国代表のエース、久保建英の旧友も登場【2021最新版】

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いFWは誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングを紹介する。※成績は1月13日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

20210108_focus_getty

世界最高額は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング21~25位。メッシ登場。GKで唯一名を連ねたのは?【2021最新版】

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いサッカー選手は誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングの最新版を紹介する。※成績は1月7日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

1207England_getty

世界最高額のイングランド人は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング1~5位。アーセナルから放出された代表エースは…

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いイングランド人は誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出したイングランド人の市場価値ランキングを紹介する。※成績は11月30日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

オーレ・グンナー・スールシャール

スールシャールは致命的なミスを犯した。PSG戦の交代策がマンチェスター・ユナイテッドの命取りに…【CL分析コラム】

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループH第5節、マンチェスター・ユナイテッド対パリ・サンジェルマン(PSG)が現地時間2日に行われ、1-3でPSGが勝利した。グループHは最終節を残して3チームが勝ち点で並んだが、決勝トーナメント進出の行方を大きく左右しかねない出来事が試合終盤に起きた。(文:加藤健一)

1104ManUtd_getty

マンチェスター・ユナイテッド最新スタメン全選手紹介&フォーメーション。ポグバの調整が遅れ、エース不在で試行錯誤

プレミアリーグも7節を消化した(マンチェスター・ユナイテッドは第1節を未消化)。新加入選手の適応や負傷者の発生などによって、開幕前に描いていたメンバー構成から変更を余儀なくされたチームもある。今回は、マンチェスター・ユナイテッドの最新のスターティングメンバー11人をフォーメーションとともに紹介する(直近数試合のメンバーとフォーメーションを元に作成)。

マンチェスター・ユナイテッド

マンU驚きの大勝、何が起こった? スールシャール監督には不思議な力がある。解任論こそがエネルギーか【欧州CL】

チャンピオンズリーグ(CL)・グループリーグH組第2節、マンチェスター・ユナイテッド対RBライプツィヒが現地時間28日に行われ、5-0でホームチームが勝利している。前半は互角の戦いだったが、終わってみれば大きな差がついた試合となった。チームを大勝に導いたオーレ・グンナー・スールシャール監督の采配とは?(文:小澤祐作)

ブルーノ・フェルナンデス

マンU、見え始めた名門復活への希望。救世主ブルーノ・フェルナンデス躍動、18歳グリーンウッドも台頭【19/20シーズン総括(9)】

新型コロナウイルスという未曾有の脅威によって2度目の夏を迎えることになった、欧州の長い2019/20シーズンがようやく閉幕した。トラブルに見舞われ、新たな様式への適応も求められながら、タイトル獲得や昨季からの巻き返しなど様々な目標を掲げていた各クラブの戦いぶりはどのようなものだったのだろうか。今回はマンチェスター・ユナイテッドの1年を振り返る。(文:編集部)

EnglandWG10

プレミアリーグ最高のウイングは誰だ! サッカー選手WG能力値ランキング6位~10位。アーセナルの新戦力は…(19/20シーズン確定版)

世界各国から選手が集うイングランド・プレミアリーグで最高のストライカーは誰か? フットボールチャンネル編集部では、各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたプレミアリーグ所属選手のランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

新着記事

↑top