ルーカス・ポドルスキ

0108Vissel_getty

ヴィッセル神戸、ビジャとポドルスキが抜けた穴を埋めるのは…。リーグ屈指の戦力が抱える弱点【2020年J1補強診断】<再掲>

2020年のJ1リーグが間もなく開幕する。新シーズンに向け各クラブはどのような補強を行ったのだろうか。今回は、元日に天皇杯優勝を達成したヴィッセル神戸を取り上げる。(文:編集部) ※2020年2月12日のものを再掲

20200505_germanyno10_getty

ドイツ代表、背番号10の系譜。W杯優勝メンバーはJリーガーに。屈辱の敗退で戦犯になったエースも

ドイツ代表は2002年日韓ワールドカップから4大会連続で準決勝進出を果たし、2014年ブラジルワールドカップでは東西ドイツ統一後初の優勝を果たした。その過程で背番号10を託された選手たちは確かな足跡を残してきた。一方、ロシアワールドカップでは背番号10が屈辱的なグループリーグ敗退の責任を問われる結末に。そこで今回は20世紀終盤から21世紀に移り変わる時間軸の中で、ワールドカップの直近5大会を起点にドイツ代表の背番号10をになった選手たちの系譜を振り返る。※所属クラブは大会前時点、年齢は初戦時点のもの

0430kobe_getty

ヴィッセル神戸、歴代最強外国籍選手5人。イニエスタ、ポドルスキ、ビジャ、W杯優勝メンバーに続くのは…

1993年に開幕したJリーグは、今年で28年目を迎えた。その間、世界的なスター選手や素晴らしい素質を持った外国籍選手たちが活躍している。今回、フットボールチャンネルでは、ヴィッセル神戸で活躍した外国籍選手を5人紹介する。

新着記事

↑top