ルーク・ショー

マンU、サウサンプトンはなぜサンドバッグ状態に? 衝撃の9-0、手に入れつつある王者リバプールのような怖さ【分析コラム】

プレミアリーグ第22節、マンチェスター・ユナイテッド対サウサンプトンが現地時間2日に行われ、9-0でホームチームが勝利している。開始わずか1分30秒でサウサンプトン側に退場者が出たことで、試合は一方的な展開となった。その中でユナイテッドは両サイドバックの働きが目立っていた。(文:小澤祐作)

プレミアリーグ最高のサイドバックは誰だ! サッカー選手SB能力値ランキング6位~10位。チェルシーに加わるレフティーは…(19/20シーズン確定版)

世界各国から選手が集うイングランド・プレミアリーグで最高のサイドバックは誰か? フットボールチャンネル編集部では、各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたプレミアリーグ所属選手のランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

世界最高の左サイドバックは誰だ! LSB能力値ランキング16位~20位。移籍市場の目玉? ビッグクラブ注目の男が登場!(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。※成績は4月1日時点

イングランド代表、EUROメンバーを妄想! もし今年開催されていたら…最強SBを生かす起用法とは?

今年行われる予定だったEURO2020は、非常に残念ながら、新型コロナウイルスの影響で延期となってしまった。今回の欧州一を決める戦いも、数々のタレントたちがしのぎを削る様子を楽しみだったファンも大いに違いない。そこで今回は、もしEURO2020が行われていたら、イングランド代表メンバーはどんな面々となっていたのかを予想する。(文:内藤秀明)

世界のトッププレイヤー能力値ランキング。世界的名手がここにいる理由とは?Fチャン編集部が選定(66位〜70位)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのものを参考)。

世界最高の輝きを放ったサイドバックは誰だ! ポジション別プレイヤー活躍度ランキング!(5位~1位/2月版・SB編)

フットボールチャンネル編集部では、月ごとのポジション別選手ランキングを選定中。今回はサイドバック(SB)編の5位~1位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。

世界最高の活躍を見せたのは誰だ? プレイヤー活躍度ランキング!(30位~26位/2月版)

フットボールチャンネル編集部では、月ごとの選手ランキングを選定中。今回は30位~26位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。

新着記事

↑top