ロマーリオ

高松

“Mr.トリニータ”高松大樹も政界に進出? 政治家に転身した元サッカー選手たち【編集部フォーカス】

大分トリニータで活躍し、昨シーズン限りで現役引退を表明した“ミスター・トリニータ”高松大樹氏は、自身のブログで大分市議会議員選挙に立候補することを明かしている。しかし、世界を見渡せば現役引退後に政治家へ転身した元選手は多くいる。今回は、そんな5人の人物を紹介しよう。

ロマーリオの息子もJリーグへ! 日本でプレーした5人の“世界的レジェンドの血統”

ロマーリオの息子もJリーグへ! 日本でプレーした5人の“世界的レジェンドの血統”

J2のツエーゲン金沢は、元ブラジル代表FWロマーリオ氏の実子であるロマリーニョの加入を発表した。これまでJリーグには世界的なレジェンドの兄弟や息子が在籍している。今回は、そんな偉大な“血統”を受け継いだ5人の選手を紹介しよう。

20140323_rona

W杯観戦者が注意すべき犯罪以外のこと。ブラジルのディープゾーンから探る、サッカー王国の見方・歩き方

中南米最大の国土(面積は日本の約22.5倍)。広大なブラジルには観光スポットが多数あり、国内サッカー事情も地域によって特色はまばら。代理人である稲川朝弘氏、ASエルフェン狭山FCコーチである亘崇詞氏、南米事情に詳しいふたりにサッカーと旅の案内をしてもらった。

新着記事

↑top