柏レイソル

柏レイソル、2014補強診断。破壊的な攻撃力を持つダブル・レアンドロ、4季連続タイトルも十分可能

柏レイソル、2014補強診断。破壊的な攻撃力を持つダブル・レアンドロ、4季連続タイトルも十分可能

フットボールチャンネルでは、Jリーグ開幕に向けて、Jクラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。強力FWレアンドロを獲得した柏レイソルを占う。

柏サポにして理論は投手の小宮山氏がJリーグ理事に

柏サポにして理論派投手の小宮山氏がJリーグ理事に

大東チェアマンの退任に伴い、Jリーグ理事の人事が変革中だ。まず16日の臨時理事会を経て、村井満氏の新チェアマン就任が事実上決定している。さらに現在噂されているのが、元プロ野球選手である小宮山悟氏のJリーグ理事入りだ。

2013J1第34節ベストイレブン

2013J1第34節ベストイレブン

「Football LAB」が選ぶJ1第34節のベストイレブンは下記の通りとなりました。

2013J1第33節ベストイレブン

2013J1第33節ベストイレブン

「Football LAB」が選ぶJ1第33節のベストイレブンは下記の通りとなりました。

晴れの特異日に雨を降られた噂の“ニート”マスコット

晴れの特異日に雨を降られた噂の“ニート”マスコット

3日に開催されたヤマザキナビスコカップ決勝戦浦和レッズ対柏レイソル戦。試合会場となった国立競技場にはマスコットが集合。

実は難しかった! ナビスコ決勝のオフサイドを判定

実は難しかった! ナビスコ決勝のオフサイドを判定

2日のナビスコカップ決勝で試合終盤に起きた浦和の興梠選手のゴールがオフサイドと判定されたプレー。

【柏番からの視点】実は決定機も変わらず。完璧な守備で浦和を抑え、シナリオ通りにナビスコを制した策士ネルシーニョ

【柏番からの視点】実は決定機も変わらず。完璧な守備で浦和を抑え、シナリオ通りにナビスコを制した策士ネルシーニョ

柏レイソルが浦和レッズを1-0で下し、ナビスコカップを制した。終始攻め込まれる苦しい展開のように見えたが、こういった戦い方は試合前から想定していたようだ。策士ネルシーニョ監督の戦術に迫る。

20131102_haraguchi

【浦和番の視点】好調レッズが挑むナビスコ決勝。カギを握る原口元気の守備

本日、いよいよ決勝戦を迎えるナビスコカップ。浦和レッズ対柏レイソルの一戦を前に、浦和番記者は勝負をどう見るのか? カギを握るのは原口元気の動きにありそうだ。

20131102_barada

【柏番の視点】手負いの状態でナビスコ決勝に挑むレイソル。エース・レアンドロはチームの救世主となれるか?

本日、いよいよ決勝戦を迎えるナビスコカップ。浦和レッズ対柏レイソルの一戦を前に、柏番記者は勝負をどう見るのか? カギを握るのはついに復帰するエース、レアンドロ・ドミンゲスにありそうだ。

ヤマザキナビスコカップは浦和×柏、2004年以来となる動員5万人越えはなるか?

ヤマザキナビスコカップは浦和×柏、2004年以来となる動員5万人越えはなるか?

11月2日(土)に開催されるヤマザキナビスコカップは浦和レッズ×柏レイソルというカードということもあり、多くの動員数が見込める。

ヤマザキナビスコカップ・ニューヒーロー賞の有力候補は誰だ?

ヤマザキナビスコカップ決勝戦、対照的な2人のエースはチームを優勝に導けるか

ヤマザキナビスコカップを争う浦和と柏の両エースは対照的だ。

20131029_kokuritsu

11月2日のナビスコカップ決勝、勝つのはどっち?

フットボールチャンネルでは、その時々のトピックスについて、読者の方々からご意見を頂きたいと考えています。今回のお題は『11月2日のナ ビスコカップ決勝、勝つのはどっち?』です。皆さんのご意見、お待ちしております。

2013J1第29節ベストイレブン

2013J1第29節ベストイレブン

「Football LAB」が選ぶJ1第29節のベストイレブンは下記の通りとなりました。

新着記事

↑top