フロジノーネ

パウロ・ディバラ

ユベントスの“宝石”が再生。圧巻のパウロ・ディバラ、背番号10がチームにもたらすものとは

セリエA第24節、ユベントス対フロジノーネの一戦が現地時間15日に行われ、3-0でホームチームが勝利している。この日もエースであるクリスティアーノ・ロナウドが得点するなど、ユベントスは持ち前の強さを披露。そんなチームのなかでひと際目立った活躍を見せたのが、パウロ・ディバラだった。背番号10の再生は、ユベントスにとってどういったものをもたらすのだろうか。(取材・文:神尾光臣【イタリア】)

クリスティアーノ・ロナウド

C・ロナウドが傑物たる所以。難局を一瞬で覆す脅威の33歳、ユーベ開幕5連勝の立役者に

ユベントスは現地時間23日、セリエA第5節でフロジノーネと対戦し2-0の勝利を収めた。これで開幕5連勝とはいえ、試合内容では大苦戦。昇格組が見せた粘り強い守備を前に攻めあぐねた。それでも2ゴールを奪って勝ち点3を確保できたのは、今夏加入したあのスーパースターのおかげだった。(取材・文:神尾光臣【イタリア】)

フロジノーネ スタジアム

「スタジアム建設には地元への還元が必要」。フロジノーネ会長が掲げる小規模クラブの経営ビジョン【独占取材】

イタリアの小規模クラブ、フロジノーネは2014/15シーズンにクラブ史上初となるセリエA昇格を果たした。残念ながら昨季は19位で終え、再びセリエBへと降格してしまったが、彼らはイタリア史上3例目となるクラブ所有スタジアムを建設することが決まっている。予算規模は非常に小さいが、積極的な設備投資と若手育成を行うクラブでもある。今回、地元フロジノーネ出身のマウリツィオ・スティルぺ会長に話しを伺い、スタジアム建設に必要な経営ビジョンを聞いた。(取材・文:神尾光臣/取材協力:フロジノーネ・カルチョ)

新着記事

FChan TV

↑top