マリオ・ゲッツェ

20180318_kagawa_getty

香川真司の「予感」的中の兆し。ドルト、1つになった最終目標への「苦しい戦い」

ボルシア・ドルトムントは18日のブンデスリーガでハノーファーと対戦する。フィジカルが強く[プレッシング+ショートカウンター]が武器の相手は苦戦必至。監督がどのスタイルを選ぶかに注目だ。(取材・文:本田千尋【ドイツ】)

ボルシア・ドルトムント

香川不在のドルト。苦しんで掴んだ「勝ち点3」、劣悪なピッチでみせた“ドイツ代表トリオ”の技術力

18日に行われたブンデスリーガ第23節ボルシアMG対ボルシア・ドルトムントの一戦は1-0でアウェイチームが勝利した。香川真司が不在の中、劣悪なピッチ状態に苦しめられたドルトムントだったが“ドイツ代表トリオ”を中心に何とか勝利をもぎ取り、公式戦4連勝としている。中3日で行われるELに向けて大きな励みになった。(取材・文:本田千尋【ドイツ】)

20180218_kagawa2_getty

香川真司不在も「無敗」で前進続けるドルト。復活目前の独代表2人が攻撃を活性化

ボルシア・ドルトムントは現地時間18日、ブンデスリーガ第23節でボルシアMGと対戦する。香川真司は引き続き不在となる見通しだが、新エース・バチュアイとともに、チームの攻撃は活気づき始めているところだ。(取材・文:本田千尋【ドイツ】)

香川真司

香川真司の奮闘実らずCL敗退。万策尽きたドルトムント、自信失いどん底へ

現地時間21日、ボルシア・ドルトムントはチャンピオンズリーグのグループステージ第5節でトッテナムに1-2で敗れた。リーグ戦に続く3連敗、公式戦5試合勝ちなしで欧州最高峰を決める大会からの敗退も決まった。完全に自信を失なったチームは、真っ暗闇の中、遠くの出口を探してさまよい歩いている。(取材・文:本田千尋【ドルトムント】)

香川真司

香川真司、リーグ戦も先発へ。特長いかせるケルン戦、求められる決定的な仕事

ボルシア・ドルトムントは現地時間17日、ケルンをホームに迎える。ともに欧州で戦ったあとの国内リーグ。調子を上げてきた香川真司には、決定的な場所での仕事が求められる。(取材・文:本田千尋【ドルトムント】)

新着記事

↑top