イタリア入り、本田が語った強い意気込み「夢が実現した。僕はミランを変えられる」。ザックとアッレグリの賛辞

2014年01月06日(Mon)12時11分配信

text by 編集部 photo Kazhito Yamada / Kaz Photography
Tags: , ,

「本田は香川と同じように価値が高い」

――W杯を前に、本田がイタリアにいることはポジィティブなことか?

「私にとってはアドバンテージだ。私の選手達がビッグプレーヤーと対戦できることは。より厳しい状況が試される。セリエAは一番美しいリーグではないが、確実に一番厳しいリーグだ。

 日本人選手は戦術的に経験不足なところがあるから、本田はイタリアでプレーすることで、自分を向上させることが出来ると思う。香川がマンチェスターにいった時に言ったように、これは到達点ではなく、スタート地点だ」

――香川はより上の選手か?

「誰が言っているのか分からないが、本田は香川と同じように価値が高い。日本では彼に熱狂している。何歳か上だから、より成熟しているしね。ミランに大きな貢献をするだろう」

 どのくらい友達をつくるかわからないが、溶け込めると思う。長友のようにナポレターノ(ナポリ人のように陽気)ではないが、プロ意識が高く、その点では、慣れると思う」

――バロテッリのトップに、本田とカカが司令塔という組み合わせは最良の解決法か?

「そう思う。本田は多くのポジションがこなせる。1.5列目が確実に実力を発揮できると思うが。代表では3人が攻撃で、ワントップでも2トップでもできる」

【了】

関連リンク

ミランで本田圭佑はどこで起用され、何が求められているのか?
オシムが提言「イブラヒモビッチやドログバと日本の女性を結婚させてみてはどうだ」
本田圭佑という哲学
本田圭佑と香川真司 日本代表の核となる二つの個性

1 2 3 4

新着記事

↑top