【W杯・試合採点】ドイツ対ガーナ(グループG)

2014年06月22日(Sun)10時53分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

20140622_gyan_getty
アサモア・ギャン【写真:Getty Images】

GK 1 マヌエル・ノイアー 5.5点
 いい対応していたが、失点シーンはどちらもセーブが難しいシュートだった。

DF 4 ベネディクト・ヘーベデス 5.5点
 アツに対して良い距離感で対応していたが、止められないことが多かった。

DF 5 マッツ・フンメルス 6点
 1得点目では、打点の高いヘッドでシュートを狙い、得点の起点に。2失点目、攻守の切り替えが遅く、ギャンにスペースを与えた。

DF 16 フィリップ・ラーム 6.5点
 スルーパスを何度も送り、攻撃で貢献した。

DF 17 ペア・メルテザッカー 5.5点
 ガーナのスピードに負け、危ないシーンが多かった。また、失点シーンは、体の向きを誤り、ギャンを見逃した。

DF 20 イェロメ・ボアテング 5.5点
 大きなインパクトなく、途中交代。

MF 6 サミ・ケディラ 5.5点
 守備の局面では、球際で戦った。また、度々前線に飛びした。ただ、2失点目では、簡単にムンタリにインターセプトを許した。

MF 8 メスト・エジル 6点
 飛び出しや、決定的なスルーパスでガーナ守備陣を脅かした。

MF 13 トーマス・ミュラー 6.5点
 いつも通りポジショニングがよく、相手が嫌がる場所でプレーしていたが、得点を決めきれなかった。ただ、ゲッツェのゴールをアシストしたのはこの人。

MF 18 トニ・クロース 6.5点
 絶妙な縦パスを何度も入れて、状況を打開しようとしていた。

MF 19 マリオ・ゲッツェ 7点
 サイドでの一対一では、相手のほうが速いため、抜き切ることはできなかったが、中央では良いコース取りのドリブルで相手を翻弄した。また、先制点をマーク。

交代選手

DF 21 シュコドラン・ムスタフィ 5.5点
 失点のシーンでは競り負けて、前でヘッドされた。

MF 7 バスティアン・シュバインシュタイガー 6点
 何度もボールに触り、パスを前線に供給したが、決定機を演出できなかった。

FW 11 ミロスラフ・クローゼ 7.5点
 ワールドカップ男はやはり勝負強かった。投入直後に、得点を決め、チームに勝ち点1をもたらした。

【次ページ】ガーナ代表の採点

1 2 3

新着記事

↑top