【W杯・試合採点】アメリカ対ドイツ(グループG)

2014年06月27日(Fri)12時05分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

【W杯・試合採点】アメリカ対ドイツ(グループG)
トーマス・ミュラー【写真:Getty Images】

GK 1 マヌエル・ノイアー 6点
 枠内シュート0本。出番はほぼなし。

DF 4 ベネディクト・ヘーベデス 6.5点
 インターセプトを狙い、奪えば攻め上がった。

DF 5 マッツ・フンメルス 6.5点
 ピンチは多くなかったが、よく守った

DF 17 ペア・メルテザッカー 6点
 パスミスでピンチを招くなど、やや不安定なパフォーマンス。

DF 20 イェロメ・ボアテング 6.5点
 高い位置まで攻め上がり、惜しいクロスを送った。

MF 16 フィリップ・ラーム 7点
 最終ラインと前線のリンクマンとして、組み立てに貢献。また、守備に関しても、中盤でハードワークし、相手に仕事をさせなかった。

MF 7 バスティアン・シュバインシュタイガー 6.5点
 積極的な飛び出しや、サイドチェンジでチームに貢献した。

MF 8 メスト・エジル 6.5点
 様々なエリアに顔を出し、少ないタッチでボールを回し、ボックス侵入を何度も試みた。

MF 10 ルーカス・ポドルスキ 6点
 大きなインパクトなし。

MF 13 トーマス・ミュラー 7.5点
 コースを狙った素晴らしいゴールで、チームに勝利をもたらした。マン・オブ・ザ・マッチ。

MF 18 トニ・クロース 6.5点
 ゲームメイカーとして、攻撃のリズムを作った。

交代選手

FW 11 ミロスラフ・クローゼ 6点
 得点が期待されたが、応えられず。

MF 19 マリオ・ゲッツェ 6.5点
 キレのあるドリブルや、絶妙なスルーパスで、違うリズムをもたらした。

MF 9 アンドレ・シュールレ
 出場時間が短く、評価不可。

【次ページ】アメリカ代表の採点

1 2 3

新着記事

↑top