日本代表に推薦したい5人のJリーガー。コパ・アメリカへアピールなるか、期待の新戦力候補たち 【編集部フォーカス】

森保一監督率いる日本代表は今月22日にコロンビア代表と、26日にはボリビア代表と対戦する。3月のキリンチャレンジカップではどのようなメンバーが名を連ねるだろうか。今回フットボールチャンネル編集部では、日本代表に推薦したい5人のJリーガーをピックアップする。

2019年03月14日(Thu)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

鈴木武蔵

190311_1_getty
北海道コンサドーレ札幌の鈴木武蔵【写真:Getty Images】

FW:鈴木武蔵(すずき・むさし/北海道コンサドーレ札幌)

 1994年2月11日生まれ。今季、本格的に才能を開花させようとしているのが北海道コンサドーレ札幌の鈴木武蔵だ。第3節を終えて3ゴールを記録しているが、スピードやキレといった特徴をしっかり発揮できている。

 リオ五輪世代のストライカーは昨季、V・ファーレン長崎の一員としてキャリアハイの11得点を記録。今季はミハイロ・ペトロヴィッチ監督の下で輝いている。また、中島翔哉や南野拓実らは同世代。森保ジャパンに入ったとして、連係構築も問題ないのではないか。

【次ページ】赤崎秀平

1 2 3 4 5

新着記事

FChan TV

↑top